« 2/15 瑞源寺・坐禅会 | メイン | 2/17 木村まさ子さん講演会 ~ことのは語り~ »

2/16 主体的に学ぶこと~フィンランド教育の現場から~

新しい生き方の選択 ~競争から共感へ~


『主体的に学ぶこと~フィンランド教育の現場から~』


主体性を育む秘訣を見つけよう!

「教える」から「学ぶ」に、教育大改革がおこなわれたフィンランド。
ひとりひとりの主体的学びが重視され、塾もない、競争もしない、
受験戦争もない、偏差値もない国フィンランドが、学習到達度調査
(※)で常に上位になっています。そのフィンランドが取り組んでいる
コーチング教育について2007年に視察してきた水上聡子さんから
のお話とワークを通じて理解を深めます。
(その時のレポートはこちら

フィンランドの教育が何を大切にしているのかを知り、日々の私たちの
子育てに生かせるものを見つけませんか?

(※)通称PISA(Programme for International Student Assessment)
OECDによる国際的な生徒の学習到達度調査。OECD加盟国の多くで義務教育の
修了段階にある15歳の生徒を対象に、読解力、数学的リテラシー、科学的
リテラシー、問題解決を調査するもの。

■日 時  平成24年2月16日(木) 9:30~12:00

■場 所  ユー・アイふくい 学習室303
       福井市下六条町14-1 TEL:0776-41-4200 地図はこちら

■講 師  水上聡子さん
アルマス・バイオコスモス研究所代表、㈱地域計画連合福井ワーキングルーム代表 。
市民ひとりひとりが、まちを感じ、まちづくりに携わろうという気持ちを育むことをめざし
て、都市計画、環境、福祉、教育、男女共同参画など幅広い分野における計画づくり、子ど
もから大人まで幅広い層を対象にしたワークショップの企画運営を行う。現在、福井大学大
学院にて、シティズンシップ教育と主体性を育む手法について研究中。福井県坂井市在住。

■内 容  ・参加型講義「フィンランド教育の現状と歴史」
      ・フィンランドメソッドを取り入れた体験ワーク(複数)
      ・全体シェア

■対 象  子育て中の方、子育て支援をされている方、教育関係の方

■参加費 1,000円

■定 員 15名  

■託 児  中身の濃い講座のため、今回の講座は子連れ不可です。
      お子さんは2階のチャイルドルームに300円/人で託児できますので
      希望する方は各自で直接お申し込みください。
      (「チャイルドルーム」0776-41-4254 、休日は上記代表へ)

■主 催  ~暮らしの知恵を語り継ぐ~ぽぽぽの会 

■申込、問合せ先
       ぽぽぽの会 古石まで Tel 070-6468-4297
       E-mail: popoponokai☆gmail.com(☆を@に変換してください)

 案内チラシはこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://move291.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/293

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年10月29日 03:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2/15 瑞源寺・坐禅会」です。

次の投稿は「2/17 木村まさ子さん講演会 ~ことのは語り~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。