« 9/23 高田純 氏 講演会 「福島 嘘と真実」 | メイン | 9/24 亀山眞一先生 勉強会 »

9/23、24 崎山比早子氏 講演会 「放射線被害を正しく知るために」

崎山比早子氏 講演会 「放射線被害を正しく知るために」


福島県やその近辺の子供達が被曝され続けている現在、
その被害については誰も何も知らない。すべてがわからない
なかで、放射線医学の崎山氏が、福井県でも注意すべき事、
疑問に思っていることを明確に語ってくれる貴重な時間。

子供達を守るためにお友達お誘いでご来場ください。

■日時・場所   

・平成23年9月23日(金祝)13:30~
 場所:福井県生活学習館 ユーアイふくい
  福井市下六条町14-1 TEL:0776-41-4200 地図はこちら

・平成23年9月24日(金祝)13:00~
 場所:岡本公民館 生涯学習センター今立分館
  福井県越前市定友町10-2-2 TEL:0778-42-1438 地図はこちら


■講師  崎山比早子氏
●プロフィール● 医学博士 元放射線医学総合研究所主任研究員 高木学校 
マサチューセッツ工科大学研究員、放射線医学総合研究所主任研究官をへて、
高木学校のメンバーに。
放射線被ばくから 子どもたちを守る』監修
低線量内部被ばくから子どもを守るために』監修


高木学校について
原子力資料情報室前代表・故高木仁三郎氏が、市民科学者を育成するために
創設した団体。1997年12月、高木氏は、プルトニウム利用の危険性を世界に
広く知らせた科学的・社会的貢献により、ライト・ライブリフッド賞を受賞。
この賞は、平和や人権、環境など人類が今日直面する課題の解決に力を
尽くした個人や団体に与えられるもので、「もう一つのノーベル賞
(Alternative Nobel Prize)と呼ばれている。その賞金と多くの人々の支援を
もとに、市民の立場から問題に取り組むことのできるオルターナティブな科学、
「市民科学者」を育成したいという思いをこめて、「高木学校」の創立を呼びかけた。
これに応えて、全国から多くの人々が集い、1998年に「高木学校」がスタートした。


■参加費  各500円(資料代等として)
■主催   サヨナラ原発福井ネットワーク
■お問合せ サヨナラ原発福井ネットワーク 090-6271-8771


案内チラシはこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://move291.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/266

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年07月17日 23:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「9/23 高田純 氏 講演会 「福島 嘘と真実」」です。

次の投稿は「9/24 亀山眞一先生 勉強会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。